どうして電話占いをするの?電話占いでは何を相談しているのか?

電話占いは手軽に占えて便利と聞いても「じゃあ何について占ってもらっているの?」と聞かれる事があります。言われてみれば電話占いをしている人は何について占っているのかは気になりますね。

電話占いを利用して何について占ってもらっているのかを調べて見るとこれらの意見が見られました。

自分の運勢

まず見られたのが自分の今年の運勢について相談していると言う人でした。

仕事運、恋愛運、金運等自分の人生で気になる運勢は山ほどあり気になるのは不思議なことではありません。

しかし相談しに来ている人の傾向を見ていると「あんまり気にしてない的な事を周りに言ったはいいけれどやっぱり気になるので人目に付かない様に電話占いでこっそりと…」と人目を気にして電話占いに来ている人も多く見られました。

自分のコンプレックスを相談したい人

電話占いの中には心理カウンセリングを専門としている鑑定士が在籍しているサイトもあり実際占いと言うよりはカウンセリング目当てで利用している人もいます。

相談する内容としては人前では言えない自分のコンプレックス。例えば、
・自分の体の部位や顔
・自分の性格
・自分の感情
・兄弟や親との確執

これら以外にもコンプレックスとなっている事を電話占いもしくはメールサービスで占ってもらっていました。

なんで周りの人ではなく電話占いの方で相談するのかと言うと「周りからは至って健康と思われているし真面目に相談に乗ってくれないから」と真面目に悩んでいるのだけど周りが取り合ってくれないのでそれなら自分の事をあまり知っていない電話占いの鑑定士に占ってもらった方がまだ納得のいく答えを得られるからと敢えてこっちを選ぶ人もいます。

鑑定士の方も仕事ですしお金にもなるからちゃんとやるので信用と言う点では周りの人よりは信用できると見る人も多いです。

二つの意見を見てみると「人目が気になって相談しづらい事を(鑑定士含めた)人に見られない電話占いで相談してもらっている」と人目が理由で相談している傾向が見られました。

実際に口に出すと結構恥ずかしいですし出来れば顔を見ながら話すのは余程信用しているかもしくは割り切っているかでないと難しいですよね…

最後にこの人達はどのタイミングで電話占いをしているのかも見てみましょう。

電話占いは24時間受け付けているのが時間帯は自分の都合に合わせていますが相談するタイミングとしては「自宅に一人でいる」、自宅へまっすぐ帰って一人になる状態を先に作ってから電話占いを始めます。

相談している所を見られたくないのであれば自宅程安全な物はありませんし電話さえ繋がっていれば何処でも出来ると言ってもわざわざ人が多い所でする理由もあんまりないですしね。

相談内容は勿論の事人目が気になって仕方ない人でも気軽に利用しやすいのが電話占い、占いをしたくなったらまずは電話一本かけてみてはいかがでしょう。

自宅で一人の状態なら周りからどうこう言われる事も無いですので安心です。